タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「のしろ(能代)日本語学習会」 活動日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

文化庁日本語教育事業採択・・

2011.06.05(03:10) 147

今年度2月、文化庁の「生活者としての外国人」のための日本語教育事業に申請し、厳正な審査の結果!?採択されました

結婚して子どもを産み育てている外国出身者が増える中、日常生活の様々なハンディを克服していくためには、地域住民のサポートが不可欠になっています。しかし、サポートする側の市民ボランティアが専門的な知識を学べる場所はありません

今まで国際理解というと、言語指導者や国際交流関係者だけが関わることだと思っていた人達が多いと思います。しかし、まち作りを視点にした場合、彼らに日本語を支援するだけではなく、お互いに手を取り合える関係を作っていくべきだと思います。

そのためには、学校や公的機関はもちろんですが、市民の理解が必要です

今回企画した講座には、日本語支援関係者をはじめ、学校関係者や保育士・そして外国籍の母親達と知り合う機会が多い子育て中の保護者や一般人にも参加を呼びかけたいと思います。

「日本語指導ボランティア養成講座」  講座会場・・能代市公民館 

難しそうな講座名ですが、講義の内容は、身近な疑問や課題を解決する事を目的としています



第1回講座 6/19(日)10時~13時 野山 広氏(国立国語研究所准教授)  
{地域日本語教育とは}地域の日本語教育活動や支援活動の充実に関するさまざまな事業に携わっている専門家の講義です。「活気ある社会づくりと日本語教育」を現実のものとするためには、私達支援者は何処を目指すべきなのかみんなで考えていきたいと思います

第2回講座 9月3日(土)10時~13時 池上摩希子氏(早稲田大学大学院教授)
{子どもの言語発達について}子どもの言語発達や乳幼児期の基礎言語取得の未熟さが学習言語に及ぼす影響など専門的なお話しをしていただきます。日本国籍をもちながら学習に付いていけない子どもの場合、日本語支援をすることで救えるのですが、学校側の理解が得られません

第3回講座 9月17日(土)10時~13時 嶋田和子氏(イーストウエスト日本語学校副校長)
{新刊「できる日本語」解説・指導」}嶋田先生が4月に刊行したばかりの画期的な指導書といわれる教材の解説と指導法。学んだ日本語を使えるようにするためにはどうするべきか・・指導している人達には嬉しい講座です

第4回講座 10月22日(土)13時~17時 土岐 哲氏(京都外大学教授)
{方言と共通語}地方で住む場合、方言は避けて通れません。しかし
嫁は方言がペラペラだから日本語の勉強なんて要らないという家族、方言で友達と仲良くしゃべってるから日本語なんてできるはずだという教師・・生活者としての外国人にとって、日本語学習の障壁の一つが方言です。秋田県出身で、言語・音声学の専門家である先生です

第5回講座 11月13日(日)10時~13時 嶋田和子氏(イーストウエスト日本語学校副校長)
{日本語指導Q&A} 今年度、日本語教育学会賞を受けられた嶋田先生に2回も講座を御願いしています。指導法で行き詰まったり疑問な点を、まとめて先生に教えていただこうという欲張りな講座を御願いしました。先生にお聞きしたいことがありましたら御連絡下さいね

第6回講座 H24年2月頃 10時~13時 法務局外国人登録担当者
{外国籍住民の在留資格について} ある日本人が私に言いました「子どもを5人も生んでも、日本人にはなりたくないという外国籍の母親達が多いそうですね・・結婚したら日本人になれるのに誰も日本人にはなりたくないそうですよ・・何を考えているのでしょうね・・」
能代教室は、永住権を貰ってからほとんどの母親達は帰化します。でも・・日本語を書けない読めない人は、帰化はできません・・・日本人になりたくないのではなく、なれないのです・・日本人の誤った知識を正さなくてはいけないと思ったのがこの講座の目的です


一年間の講座になります・・・9月3日(土)の夜は、日本語学習会恒例「国際盆踊り大会」です。
池上先生は前日から能代に入り、盆踊りにも参加して下さるそうです。
この機会に、池上先生の講義と盆踊りの両方参加で能代に来てみませんか・・浴衣は、お貸しします(笑)
盆踊り終了後・・大いに飲み語りましょう!!

皆様の参加を・・お待ちしています
関連記事

「のしろ(能代)日本語学習会」 活動日記



<<辛い・・ | ホームへ | 2011年5月29日(日) 男鹿水族館GAO バス遠足>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://njsl016.blog104.fc2.com/tb.php/147-6b58200b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。