タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「のしろ(能代)日本語学習会」 活動日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

今日から弥生(三月)ですね

2010.03.01(05:48) 15

今日から3月です・・今年は中々雪マークが消えません(寒い日が続きます)
外はまだまだ冷たい風が吹いていますが、今日は嬉しい春風を皆様に送ります。

能代には「たろっぺ」と言う昭和26年に創刊され受け継がれてきた詩集があります。
郡市内小中学校35校から応募された作品の中から審査され入選したものが載せられます。

昨年のNHKテレビで放映された「生きるためのあいうえお教室」を御覧になった方もいると思いますが、
その中で免許を取ったお母さんと一緒に写っていた女の子を覚えているでしょうか。
その子が書いた詩が入選し「たろっぺ」に掲載されました。

フィリピンのお母さんと日本人のお父さんの間に生まれた子供ですが、御両親の仕事の都合で、生まれたときからフィリピンで育っていました。

両親は、3年前に子どもを能代に呼びました(父親は能代出身ではありません。子どもの日本語指導と将来を考え、能代で生きる道を選んだと話してくれました)

来日当初は、英語とタガログ語しか話せなかった彼女は、今は友達との会話には不自由はしていません。
日本語指導者が非常勤として附いていますから、今は学習言語と教科に力を入れています、
学校が楽しく友達もたくさん居るそうです。・・何よりも両親と一緒に暮らせる事が嬉しいと話す彼女の笑顔が眩しいです。

掲載原文を載せますので読んで下さい。

******************

::ママ おめでとう:: 小学4年・N


「ただいま。」
家のドアを開けたしゅん間、
お母さんが泣きながらだきついてきた
「私、やっとめんきょとれたよ」
一しゅん、しんじられなかった
でもだんだんうれしさがこみ上げてきた。
なみだが出そうなのをぐっとがまんした。

お母さんは1年前から、
車のめんきょをとるために勉強してきた。
問題の意味が分からないと、
答えられない。
お母さんは日本語と交通ルールの
両方の勉強をしていた。

仕事中も少しでも時間があると本を開き
仕事の後は、朝まで勉強することもあった。
ほかの人の何倍もどりょくしているのに、
なかなかしけんに合格できない。
かわいそうだけど、
お父さんも私も半分あきらめていた。

そんなお母さんがついにめんきょをとった。
泣くほど苦労したもんね。
私の大好きなママ、
世界一すてきなママ、
本当によかったね
合かくおめでとう。

************************************

御両親は居酒屋を経営しています。
夜遅い仕事ですから、勉強するのは大変な気力がいります。
でも免許をとったお母さんは、前日の仕事が朝方までだったとしても、木曜日の午前中の教室には
頑張って来ます。
最近は、漢字学習に目覚めたようで辞書の引き方を覚え楽しそうに勉強しています。

子どもの学ぶ環境は・・大人が作り出すものです。
将来は日本語の先生になってフィリピンで日本語と日本のことをきちんと教える先生になると言っています。
同じ時期に日本に来た友達(20名)は、日本語が分からず、友達もできず、勉強にもついて行けなくて
全員フィリピンに帰国しているそうです。

どうしてみんな、日本が嫌いだとか、日本語が分からないとか言うのかな~
私はこんなに楽しいのに・・日本語だって難しいけど頑張って勉強すれば分かるようになったし・・


日本中の日本語指導者と連携が取れたら、日本が嫌いだと言う子どもが居なくなるのかも・・
子どものことを考えない大人は居ないはず・・しかし子どもへの対応に差がありすぎるのかな・・

春一番の連絡でした。

関連記事

「のしろ(能代)日本語学習会」 活動日記



<<子どもの幸せ・・ | ホームへ | 子供の日本語支援の意味は>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/03/16 16:10】 | # | [edit]
斉藤様

お久しぶりです。コメント有り難うございました。
読んで下さっているんですね。嬉しいです

国際交流協会も様変わりして・・貴女達のような若者には負担が大きいような気がしています。大丈夫ですか?

能代教室は相変わらずの賑やかで楽しい教室です。
テレビや取材でお客様が多い日々ですが、みんなどこ吹く風と勉強しています。

そうですね・・頼もしいです。救っているつもりが救われているのかもしれません。
子供達も増えましたよ。

地域で育てる・・子どもはオトナが関わりながらみんなで育てるものだと実感しています。
外国籍住民ときちんと向きあう姿勢や、子供達と関わる気持ちは・・
いずれ、日本人の為になる地域作りに繋がっていくはずなのに・・


能代は注目されていますが、どこへ行っても言われます・・能代教室のような見本になる教室があるのに、秋田県全体でその方向へ向く努力をしたら注目される県になるのに・・

色々書き込んでいるHPで面白いでしょ?
全国的にも、ありそうでないHPなんですよ・・これからもコッソリ?見てくださいね。

国際化、多文化を本気で考えていく社会ができたら・・きっともっと住みよい社会になるようあ気がします。

なごり雪がチラホラ舞っています・・春が来るのは、もう少し先ですね
インフルエンザに気をつけて・・ご自愛下さい

メール有り難う


                                 北川
【2010/03/19 03:35】 | NJSL #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://njsl016.blog104.fc2.com/tb.php/15-98482131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。