タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「のしろ(能代)日本語学習会」 活動日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

中国帰国3世のT君へ

2015.06.18(03:14) 373

中国帰国3世のT君(小学4年)は、1世の祖父と2世のお父さんと弟(小学1年)の4人暮らしです。

中国から来たお母さんは、お父さんと上手くいかず日本での生活に疲れ、T君が小学1年のとき離婚して中国へ帰国してしまいました。

離婚後は、お祖母ちゃんがT君兄弟を育ててくれました・・・T君はお祖母ちゃんに喜んで貰うために、一生懸命勉強していました。
でも、昨年11月、その祖母が突然、病気で亡くなってしまいました。

日本の葬式など経験したことがない祖父と2世の父親は、どうしたらいいか分からず困っていましたが、市役所と相談しなんとか無事に火葬をすませました。
お骨を中国に持って帰りたいという祖父・・・・自宅に骨壺を置くことにしました(檀家はありません・・中国帰国家族の今後の課題は、檀家やお墓の問題だと思います)

祖母の死にもT君はジッと耐えていました・・・涙一つ見せずに、祖母のお骨を拾っていました・・
弟のためにも父親のためにも・・頑張らなくてはいけないと思っていたようです。

仕事で精一杯の父親は、T君兄弟の面倒を見る余裕などありません。
日本語が分からない祖父は、学校からのお知らせを読むこともできません。

3年生だったT君が一番辛かったのは、九九を教えてくれる人が居ないことでした。
九九を一人で覚えなければなりません・・手伝う人は誰もいませんでした。
中学生で永住帰国した父親は、日本で九九を学んでいません(中国語の九九なので、T君に日本の九九を教えることはできません)。

T君は日本生まれで日本国籍です・・・T君が日本語が分からないはずはない。
勉強が分からないのも、九九が覚えられないのも、T君自身に自覚が足りないからだと担任は言うそうです。

どんな環境であろうと、自覚を持てば頑張れる??・・・言葉も文化も家庭環境も違うT君のような子どもを、日本人と同じだと言えるのでしょうか・・

九九が覚えられないまま4年生になったT君にとって、算数の受業は地獄!?です。

「九九が覚えられないのはやる気がないからだ。お前はどうしようもないやつだ」と、担任に言われたそうです。
「ぼく…もうダメだ・・勉強がぜんぜん分からない。どうしたらいいのか分からない。九九は覚えられないし、いつも怒られてばかり・・・学校を辞めたらだめかなー」

学校は子どもの家庭環境を考慮しない・・・・・個人情報保護法で家族の問題に立ち入れない??
宿題ができなかったり九九が覚えられないのは子どもの自身の責任・・・そんな親に生まれたのだから諦めるしかない??

子どもの貧困・子どもの学習支援・・・・・・・子どもを救うことに本気で向き合う大人がどれくらい居るのでしょうか・

T君は亡くなったお祖母ちゃんが大好きで、とても優しい子でした。
中国へ帰国した母親のことも、仕事優先の父親のことも、日本語が分からない祖父のことも、決して悪く言いませんでした。
「仕方ないんだ・・・みんな大変なんだもの・・ぼくが学校の事を一人でぜんぶできたらいいんだけど・・ぼく頭が悪いから・・」

どうして小学生の彼に、自暴自棄なことを言わせてしまうのでしょう・・・・
まだ4年生です・・・算数の分からない所は、きちんと勉強したら覚えられます。
九九が覚えられなくても、かけ算ができるようになる方法があります。

日本国籍を持つから、日本語学習支援など不要??
現実も現場も知らない人たちが決める制度に、殺される子どもがたくさんいます。

日本の多文化共生社会は、誰のためのものなのでしょう・・

T君、負けないで!・・・学校で取り出し指導ができないのなら他でやるしかないね~

ナイショだけど・・T君のお父さんも中学2年の時イジメで学校に行けなくなったことがあるの・・・・
でも、チャンと勉強して高校に合格したのよ・・・・・貴方も頑張って先生を見返してやろうね・・・

大丈夫・・・一つ一つ・・ゆっくり勉強したら必ず覚えるからね!!
関連記事

「のしろ(能代)日本語学習会」 活動日記



<<子供に平和をどう伝えるか | ホームへ | 嬉しかったこと・・考えさせられたこと・・>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://njsl016.blog104.fc2.com/tb.php/373-9d1f3994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。