タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「のしろ(能代)日本語学習会」 活動日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

高校生のインターンシップ

2015.07.26(08:10) 379

N高校の生徒から、7月9日に実施したインターンシップのお礼状が届きました。
日本語教室で高校生のインターンシップを実施しているところは、全国にどのくらいあるでしょうか(ほとんどないかもしれませんね)
のしろ教室は、高校生のインターンシップと10年教員研修の場として日本語教室の現場を提供しています。
もちろん、受講生達の了解を得て実施しています。・

「日本語教室で頑張って勉強している皆さんを見て貰うことが理解して貰う一番の近道。日本語を勉強しているのは恥ずかしいことではない。見学者より貴女たちの方がズーッとバイリンガルです」

とマー・・↑このようなことを言って了解して貰ったのですが、実施して一番喜んだのが受講生達でした。
真面目な高校生を見て、我が子もこんな子供に育って欲しい・・日本の子どもは礼儀正しい・・
学んだ日本語を精一杯使って話します・・今は受講生達の楽しみの一つ?・(苦笑)

========
拝啓
 盛夏の候、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお喜び申しあげます。
 さて、先日のインターンシップでは、ご多忙中にもかかわらず貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。

 先日のインターンシップでは、能代に住む外国人の方々に日本語を教える、という実習をさせていただきました。実際に働く婦人の家での様子を見学した時、想像していたよりアットホームな雰囲気で、生徒の皆さんも楽しそうに日本語を学習しているように見ました。そして、分からない所は積極的に質問をしている姿に非常に感心しました。

 実際に生徒の方に日本語を教える際、ものや英単語を少し使う、という工夫をしながら教えることができました。
また、人に物事を教える際は、「積極性」が大事なのだということを学ぶことができました。

 北川先生は、「外国に住んでいる人は、その国や地域のことを少しでも勉強しようと思う心が必要」とおっしゃっていました。
自分は将来、外国で働く事を視野に入れているので、このお言葉を肝に銘じ、日々自分の夢に向かい努力していきたいと思います。

 今後とも、御指導のほどよろしくお願い致します。
                                                     敬具
=====================

お礼状見て思いました。
こういう若者達が、これからの日本を支えていくのだと・・・


私は、日本語指導に夢と憧れと希望を持って関わりました・・・誰かの役に立ちたい、私ができる事は何か・・
しかし、現実はあまい物ではありませんでした

「東南アジアの人たちに向けられる、差別・侮蔑・蔑視の眼」・・日本語教室に関わることで、これらの言葉の本質を学んだと言っても過言ではありません(未熟な自分を知らされる日々でした)
それらと向き合うためには、学ぶことしかありませんでした・・・・日本語指導者としての学びと、過去の歴史を知る事が唯一の方法でした。

「郷に入れば郷に従え」と言います・・・しかし、そのためには「郷」と自分の育った環境の違いを知る必要があります

観光や短期滞在なら許せることも、定住や永住になると許せないのが日本人、否、人間です。
世界中どこへ行っても同じことが言えると思いますが、日本人は特に厳しい・・・・

だからこそ、異文化の人たちを生活者として支援する必要があると思いました。
それが、言語支援も含めた地域日本語教室の役割だと思ったからです。

外国へ行ったら、中国人も韓国人も日本人も区別がつきません・・・・若者達が教室の受講生たちと同じ思いをする可能性は十分あり得ると思います。

積極性と学ぶ意欲は、どこへ行こうと必要なことです
外国人だからといって、時間にルーズだったり、勉強しなくてもよかったり、ルールを守らなくて良いはずはありません。

多文化共生社会とは、お互いの文化を大切にし、一人の人間としてどうあるべきかを考える社会・・なのではないかと思います


どこへ行こうと受け入れてもらえる・・・そんな次世代の育成を目指したいと思っています。
関連記事

「のしろ(能代)日本語学習会」 活動日記



<<後悔・・ | ホームへ | 夏休みのキャンプと学習支援のお知らせ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://njsl016.blog104.fc2.com/tb.php/379-15f0af80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。