タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「のしろ(能代)日本語学習会」 活動日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

後悔・・

2015.07.27(05:41) 380

思いがけない所でバッタリR子(中学生)に会った・・・N医療クリニック

中国人の母親と日本人の父親との間に生まれたR子、学校はR子の言語フォローをしてくれなかった。
外国人ではないのだから必要ない・・ 分からないのはやる気がないから・・・・レッテルを貼る教師。

彼女は中学校の教科書に出てくる言葉や教師の説明が理解できなかった・・・「そんな事も分からないのか」と言われた時、教師に聞いてはいけないと決心したと言う。

R子の苦しみが理解されないまま・・・イジメが始まる
登校できずリストカットを繰り返すようになった彼女・・・周囲は外国人の母親を責めた。
R子も「お母さんが外国人だから私は虐められるんだ」と母親に苛立ちをぶつけた。

どうしようもないまま半年が過ぎ・・5月に母親は妹を連れ家を出たと・・聞いた。
とりあえず母親が姿を見せないことがR子を救う道(そんなのあり?)・・そうアドバイスした人がいたという。

R子は母親に甘えたかった・・・学校で虐められている自分を抱きしめて欲しかった・・

母親は日本語能力試験N1を取得するほどの頑張り屋で勉強家・・・典型的な中国人女性
成績が悪いのは、学校の先生が言うように子供にやる気がないから・・・・教師の言うことは絶対だと信じる母親である。
・母親と妹が出ていった家に、学校に行かず父親と二人で暮らしているというR子。

一度会って話したいと思っていた矢先に、偶然にもバッタリ出会えた(神様の思し召し?)
宿泊体験クリニック・・・・R子と同じような悩みを抱える若者達の宿泊体験に参加していると話してくれた。

祝日は外出自由だと言うので、今日(日曜日)R子を迎えに行った。
宿泊棟の前で待っていたR子を車に乗せ能代に連れて来た・・・・お昼を食べ海辺でゆっくり話した。

「リストカット・・まだ止められない?」と聞くと、「ウン、だって自分のこと許せない。母さんを家から出してしまったのも妹と離れ離れになったのも、自分のせいだもの・・私がチャンと勉強できていたらこうならなかった・・・もう取り戻せない・・・」

教育関係者は、この子の心をどう受けとめるのだろうか・・・
母語が日本語ではない親を持つ子供の教育について・・何の問題もない・・と本気で思っているのだろうか・・


「本気で勉強したいと思っている?」・・私は聞いた。
「もう一度、小学生の所から教えてくれる人が居たら勉強したい・・通信教育の高校へ行った方が楽だって言う人がいるけど、この宿泊体験で私は違うって改めて思った・・・もう一度やり直せるなら始めからやり直したい・・」

中国のお母さんは真面目で真摯に生きている人だ・・その真面目さが、子供には隙を見せない母親に写るのだろう・・
しかし、やっぱり・R子は母親の真面目さをきちんと受け継いでいる。

「もう一度、勉強し直してみない?・・手伝うよ!・・高校に入りたいんでしょ・算数と国語を小学4年生からやり直そう」・・R子に問題集とノートを渡した。
「えー」と言いながら、問題集を大事そうにカバンにしまったR子。

まだまだ・・子供・。
彼女は誰も傷つけていない・・・・虐められても・・自分を責めている。
人はいつだってやり直せる・・・まして、こういう子供がやり直せない社会なんて・・

宿泊棟の仲間にお土産を持たせた・・・「いいよ、そんなの・・お金かかるから・・」・とR子
「はい、はい、貴女には誰も訪ねて来ないんでしょ・・・きっと私の事を何者だろうって言ってるよ。みんなに宜しく伝えてね!」

チョッピリ、はにかんだ笑顔でR子は言った・・
「先生・・私ね・・嬉しいって上手く言えないの・・ありがとうって言いたいけど素直に言えなくてイヤな言葉を使ってしまう。
父さんも母さんも口べただから、その一番悪いところが似てしまった。直せるかナー・・」

貴方のお母さんは、とても頭のいい人だよ。中国語だときちんとした挨拶ができる人、日本語が上手く使えないから口べたに見えるけど、ステキな人ですよ。子供を置いて居なくなったり問題を起こしたりするお母さんも居るけど、貴方のお母さんは決してそんなことをする人じゃない。あの人が貴女のお母さんでヨカッタね」

「ウン」・・・頷いた彼女の顔には、後悔の文字が浮かんでいた。
大丈夫・・みんな後悔する事ってあるの・・・・でも、それを乗り越えてこそ本当の幸せを掴める・・頑張ろうね!!


能代に住んでいなければ救えない・・・文科省の施策って・・こんなもんなんですよね~
関連記事

「のしろ(能代)日本語学習会」 活動日記



<<「終戦記念日」 | ホームへ | 高校生のインターンシップ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://njsl016.blog104.fc2.com/tb.php/380-f2612c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。