タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「のしろ(能代)日本語学習会」 活動日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

「大丈夫」ってどういう意味 ?

2015.08.22(05:48) 382

夏休みも、もうすぐ終わり・・・夏休み学習支援教室に通う子供達も何とか宿題をクリア~
T君(中国帰国4世・・小学4年)が小さな声で相談→「夏休みの宿題に、工作とかできなかったら習字でもいいって書いてある・・ボク習字書きたい・・」


T君は自分の名前を漢字で書けない
3世の父親が永住帰国した時の名字(日本名)は中国では使わない漢字・・・父親も自分の名字が上手く書けない。
そして、日本生まれの4世のT君に付けられた名前がまた難しい・・・日本人が付けてくれたと言うが、難しくて書きづらい漢字である

「漢字が苦手だもんね、覚えられないよね・・・いいよ、ひらがなで書けばいい・・」と言う教師。・
T君の言語環境は日本語ではない・・・日本国籍を持ち日本で生まれても、家庭環境は中国・・。
そんな環境では日本の漢字を覚えられるはずもない・・・「ボク、頭が悪いから無理・・・・だから・・ひらがなでいいって・・・」


T君は九九も苦手・・・・・日本語話者が居ない家庭環境で、日本流の九九を覚えるのがどれほどシンドイか・・やってみないと分からないでしょうね

T君は漢字も苦手・・・・・・日本生まれの日本国籍、そして中国人の親を持つのに漢字が分からないはずがない・・中国の漢字と日本の漢字はぜんぜん別物だということも理解しない教育関係者

T君はときどき先生の日本語が理解できない・・・友達と遊んだりケンカしたりできるのだから日本語が分からないはずがない・・・英語でHELLOて言えたら、英語は完璧にできるはずだと言われるのと同じだって気づく人は・・いないんでしょうね。

「日本人でも漢字で書けない子供がいる・・日本人でも九九が覚えられない子がいる、日本人でも日本語が理解できない子がいる・・・だから・大丈夫ですよ」・・・・
異文化の子供に向け多くの教師が放つ言葉・・・これに違和感を覚えるのは私だけだろうか・・

「大丈夫」ってどういう意味なんだろう
プラス思考?マイナス思考?・・・・どっちの使い方が正しいのか本気で悩んだこともあった・(苦笑)

しかし、活動を継続して見えたことがある
本当のプラス思考とは、「最悪を想定して、最善をつくすこと。」
これは、モノゴトのマイナス面を見てもなお、うまく行くことを信じて、最善を尽くすこと・・・・


能代教室の指針でもある・・


T君の希望を叶えたいと思い、書道の先生に連絡を取ってみた(生涯学習指導員登録)
きちんと説明しこちらの思いを伝えた・・「分かりました。お手伝いしましょう。その子に宿題の習字を教え、漢字で名前を書けるように指導しましょう」

学習支援教室に来て下さった師範のO先生に、T君とK君(6年・フィリピン)の2名が教わることになった。

2時間つきっきりで教えてもらい習字を書き上げた二人・・・・「フー」とため息をつくほど頑張って書いた作品を前に写真を撮った。
「こんなに真剣に勉強した事なんてないかもしれない」と言う二人に、「頑張ればなんだってできるようになる。だから諦めないで」と言ってくれたO先生の言葉が嬉しかった。

漢字で名前が書けるようになったT君・・・・・もちろん、習字にも漢字で名前を書いた
T君は頭が悪いわけでもなく、やる気がないわけでもない・・「最善を尽くす」喜びを知らなかっただけだ・・

「担任はこの習字を見ても、きっと信じないかもしれない・・・やる気のないボクだって言うもの・」・・・とT君
大丈夫、君が頑張って書きあげたことはウソではないのだから堂々と提出しなさい。
ボランティアで来ている日本語指導員のH先生が言ってくれた・・「大丈夫、私が担任に証明してあげる。頑張って書いたんだものね」


今年の夏は忙しかった・・・しかし、改めて日本語教室が多くの人たちに支えられているのを実感できた夏でもあった。

T君兄弟は、これからもたくさんの人たちに助けてもらいながら成長していくだろう・・
優しさは教科書では学べない・・・人と人とのふれあいの中で学んだ優しさは本物。

この町で育つ君たちは幸せだよ・・・地域のみんなが応援してくれるんだからね・・
能代の町の皆様に心から感謝です・・・これからも宜しくお願い致します
関連記事

「のしろ(能代)日本語学習会」 活動日記



<<のしろ日本語学習会盆踊り会のお知らせ | ホームへ | 「終戦記念日」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://njsl016.blog104.fc2.com/tb.php/382-88dcc365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。