タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「のしろ(能代)日本語学習会」 活動日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

子育て支援とは

2010.06.11(06:23) 42

木曜日の教室は、子育て中や妊娠中のお母さんと、来日したばかりで日本語がほとんど理解できない(仕事がない)人を対象にした教室です。

妊娠後期になり仕事を辞めたカナダの0さんは、8ヶ月のお腹で運転してやって来ます。
日本語は大丈夫だと思っていたようですが、間違って使っているところをたくさん発見・・
やはり勉強しなくては・・と決意を新たに学んでいます

今日は、ロシアのお嫁さんの母親が出産の手伝いに来日したと、教室にお土産を持って家族で顔を見せてくれました。

カナダからの彼女は、ロシアのお嫁さんとは初めての対面でしたが、生後一ヶ月にも満たない3番目の男の子を見て感激してしまいました。

「高齢出産で初産だから・・心配です・大丈夫でしょうか」と言っていた彼女は、その男の子を見て、私もこういう子供を産むんですね・・カワイイ~

「心配しないで、頑張って生むことだけを考えて下さい。・・この教室があれば、何も心配しなくても安心して子育てができるから大丈夫ですよ」・・そうきっぱり言った・・3人の子供の母親になったロシアのお嫁さん・・


会話は日本語・
ナンカ・・側で聴いていて感激してしまいました。

ここは、日本語教室・・言葉を学ぶ場所・・情報を共有できる場所・・安心を貰える場所・・信頼できる仲間

子育て支援は・・地域のみんなが関わっていくこと・・そうなんですよね








関連記事

「のしろ(能代)日本語学習会」 活動日記



<<読み聞かせ・・ | ホームへ | 平成22年5月30日(日)大森山動物園遠足>>
コメント
子育て支援を担っているのでしょうか?そうであれば嬉しい気もします。カナダ人のお嫁さんが独身だった頃、心配りが日本人っぽい?!と感じた事があります。ロシアのお嫁さんもそうです。極めつけはロシアのお嫁さんの実母の心配りです。言葉も通じないのに何故か気持ちが通じるのです。気配りの日本人よりずっと気配りのできる外国のお嫁さん達です。日本人しっかりしなくてはね!
【2010/06/11 15:40】 | K,Tamura #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://njsl016.blog104.fc2.com/tb.php/42-95d460ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。