タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「のしろ(能代)日本語学習会」 活動日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

2010年11月7日(日)のしろ日本語学習会主催 料理教室

2010.11.11(20:34) 95

11月7日(日)AM9時半~PM2時まで
                         南部公民館・・指導は日本語教室のS先生

料理教室の献立

1 サンマのショウガ煮      切ったサンマを湯通しして臭みをとりました。
                 魚が苦手な人は多いですが、
                 寧に作ると美味しいです

2 おでん            ゆで卵の殻を上手にむくために。
                 大根が苦くならず美味しくなる方法。
                 練り物(かまぼこ・竹輪など)をひと手間かけて
                 美味しくあとは時間をかけてゆっくり煮るだけ 
 
3 鶏の唐揚げ          もも肉を、美味しいつけタレを作って漬ける
                 (タレに卵を入れるんですって・)
                 片栗粉だけを使って揚げた唐揚げは
                 ひと味違った美味しさでした 
 
4 ポテトサラダ         これは意外に、外国から来た人達の
                 評判が良いんですよね

5 美味しいドレッシング     ネギが入った和風のドレッシングです

   
外国人向けの料理教室だから手を抜いて教えても良いわけではない。
ひと手間かけて作ったものは、必ず美味しい
参加した人達は、本物を覚えたい・・手間をかけるけど、
それが日本の料理なんですよね
感想も本物でした・・・来年も料理教室をやって欲しいです。
御願いします!!

S先生の丁寧な教え方や、日本人のボランテイアがサポートしてくれたお陰で、
品数が多いのが心配でしたが、全部作る事ができました。

P1030746_convert_150PIX.jpg

写真1・・・先生の手元をじっと見ています。
      魚は苦手と言わないで魚(サンマ)の下ろし方(切り方)を覚えましょう

P1030775_convert_150PIX.jpg
          
写真2・・・大人も子どもも、調味料の分量を間違えないように真剣です
      美味しくなるように・・

P1030798_convert_150PIX.jpg

写真3・・・おでん用にゆで卵を作っています。箸で持てるようになったら
      出来上がりだけど・・
      日本人じゃあないんだものね~・・上手く箸を使えないか~ガンバ!

P1030830_convert_150PIX.jpg

写真4・・・お母さんが料理を作っている間、子供達は大人しく待っていました。
      教室の子供達は、みんなが兄弟のようなものです

P1090440_convert_150PIX.jpg

写真5・・・サー出来上がり!!お待たせしました・・みんなで試食しました。
      男性・・これでビールがあったら良いけどね~(不謹慎な)

関連記事

「のしろ(能代)日本語学習会」 活動日記



<<主人?・・・貴方はどう呼びますか? | ホームへ | 結婚届を出す>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://njsl016.blog104.fc2.com/tb.php/95-86957a9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。